読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻一人、子供二人、猫六匹

僕がやったこと。思ったこと。日々の思い出。

回復基調

僕は鬱病の回復期にいます。

今年の1月から徐々に減薬を始めて、4月の現時点で症状の悪化は見られません。

 

僕の場合の病気の推移が誰かの参考になれば幸いです。

 

23歳

最初の発病。過度のストレス(人間関係、友人の死亡など)が原因で発病。

カウンセリングと投薬を中心に治療を行う。

学生時代だったのでほとんど寝て過ごすことが出来、比較的早く(半年程度)症状が治まった。

 

27歳

4年ぶり2度目の発病。仕事上のストレス(パワハラ)が原因で発病。

3か月間の休職、1年半の業務制限(残業禁止)、投薬を経て回復する。

 

33歳

6年ぶり3度目の発病。仕事上のストレス(昇進出来ないことへのストレス)で発病。

仕事をしながら投薬で対応。

しかしながら年1回のペースで2週間~1か月の休暇を取得。

発病後3年で減薬開始。

現在減薬開始4か月目。症状の悪化は見られない。

 

 

4/4 カープの調子が良い

先発投手は野村投手。

昨年の最多勝投手は今期も調子が良く、黒田投手の抜けた穴をカバーできていると感じました。

 

打線も好調。

田中・菊池・丸選手の所謂「タナキクマル」は今年も健在であります。

 

昨日は中日相手に1-7と圧勝。

中日と言えば、僕は荒木選手、堂上選手に思い入れがあるのですが、見事に抑えてくれました。

 

中日は岡田投手の調子が悪いようですね。

WBCでの活躍を見て思い入れができた選手なので少し心配です。

 

野球楽しいなぁ。

 

  

 

 

寄付しました

会社からインセンティブをもらったので、セーブザチルドレンという団体に寄付しました。

金額は少額ですが、この世界の子どもたちが少しでも幸せになるといいなと思います。

 

昔は寄付なんて考えたこともなかったのですが、自分に子供ができて少し変わったのかもしれません。

 

親になって7年。

この7年間で自分自身がずいぶんと大人になったと感じます。

大人にしてくれたのは息子の存在だと思います。

プロ野球開幕!

プロ野球が開幕しましたね。

実は昨年からのにわか野球ファンです。

贔屓チームはカープです。

 

開幕3連戦については阪神相手に勝ち越しとなりまして、実に喜ばしいことです。

昨年同様にリーグ優勝果たせたら嬉しいなぁ。

 

WBCで見知った選手たちと今度は敵対しながらのシーズンを見るのは正直複雑な心境ですが、楽しみです。

 

 

[ノサックス] Nosacks カープシューズ KCC102 RD(赤/27)

[ノサックス] Nosacks カープシューズ KCC102 RD(赤/27)

 
新日配薬品 広島カープ応援ドリンク 100ml×10本

新日配薬品 広島カープ応援ドリンク 100ml×10本

 
Babyカープロンパース (70cm・80cm)

Babyカープロンパース (70cm・80cm)

 
ど~んと鯉手袋 Mサイズ

ど~んと鯉手袋 Mサイズ

 

 

大量のファイルをWinMergeで比較したスクリーンショットをExcel保存するマクロ

VBA大好き人間です。

今回はWinMergeで大量(300ファイル程度)のファイルを比較して、そのスクリーンショットExcel保存するマクロを作成しました。

 

<マクロ>

Private Declare Sub Keybd_event Lib "user32" (  _

    Byval bVk As Byte, _

    ByVal bScan As Byte, _

    ByVal dwFlags As Long, _

    ByVal dwExtraInfo As Long)

 

Private Sub getActiveWindowSS()

    keybd_event &HA4, 0&, &H1, 0&

    keybd_event vbKeySnapshot, 0&, &H1, 0&

    keybd_event vbKeySnapshot, 0&, &H1 Or &H2, 0&

    keybd_event &HA4, 0&, &H1 Or &H2, 0&

End Sub

 

Public Sub runWinMerge (ByVal pPathA As String, ByVal pPathB As String)

    Dim ShellObj as Object

    Set ShellObj = CreateObject("WScript.Shell")

    ShellObj.Run """<WinMergeのパス>""" " & pPathA & "  " & pPathB, 3, False

    Application.Wait Now + TimeValue("0:00:02")

    getActiveWindowSS

    ShellObj.SendKeys "%{F4}"

End Sub

 

<使用例>

runWinMerge C:\temp\a.txt, C:\temp\b.txt

クリップボードに比較結果の画面イメージが格納されるので好きに利用する。

 

 

以上です。

 

 

VBAエキスパート公式テキスト Excel VBA ベーシック [模擬問題プログラム付き]

VBAエキスパート公式テキスト Excel VBA ベーシック [模擬問題プログラム付き]

  • 作者: 田中亨
  • 出版社/メーカー: オデッセイコミュニケーションズ
  • 発売日: 2009/03/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 3人 クリック: 19回
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
 
VBAエキスパート公式テキスト Excel VBA スタンダード

VBAエキスパート公式テキスト Excel VBA スタンダード

  • 作者: 田中亨
  • 出版社/メーカー: オデッセイコミュニケーションズ
  • 発売日: 2009/06/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 3人 クリック: 22回
  • この商品を含むブログ (7件) を見る
 

 

クシュが元気になってきた(うれしい)

心臓に先天性(?)の疾患をもつクシュ。

先月は元気がなく、体重も2キロ未満まで落ち込んでいました。

原因は慢性腎不全。

 

猫の場合、腎不全はとても起こりやすい病気で、一旦発症すれば治すことはできず併発する症状を抑えるための対応しかできません。

歯がゆい思いをしながらも獣医さんと一緒に何とか一日でも長く生きてもらえるように対策を講じています。

 

https://www.instagram.com/p/BQvBH-wFIdV/

 

最初とても危険な状態(獣医師の話ではあと数日通院が遅れていれば手遅れだった可能性が高いとのこと)でしたが、妻の頑張り(毎日の投薬、食事療法、週2回の通院)でここ2週間ほどで劇的に体調が良くなってきています。

1.2キロまで落ち込んでいた体重は2.1キロまで戻り、よろついていた足取りも自力でキャットタワー最上部に飛び乗れるまでに良くなりました。

 

 

このままいつまでも元気でいてほしいです。

この子はまだ3歳、これからたくさんの思い出を作っていきたいですから。

 

腎不全への対応で我が家が適用しているのは以下のものになります。

同じ悩みで苦しんでいる飼い主さんの参考になれば幸いです。

 

 <サポート食>

我が家の場合、元々ドライが好きな子だったので、ウェットの方はあまり食べはよくありませんでした。

 

<薬>※広告は掲載しません。獣医の指導のもと使用するか決めてください。

・セミントラ

 ⇒シリンジで経口摂取させるタイプのものを我が家では使用しています。

・吐き気止め

 ⇒尿毒素の濃度上昇による吐き気を抑えるために使用しています。シリンジで経口摂取させるタイプです。

 

 

サプリメント

毎食のフードに掛けて与えています。

顆粒なので比較的与えやすいです。 

共立製薬 犬猫用 ネフガード協和(顆粒) 400mg 50スティック

共立製薬 犬猫用 ネフガード協和(顆粒) 400mg 50スティック

 

 

 

 

自分用メモ~キャンディ塗装に挑戦してみようと思う~

現在制作中のzephr400のタンクとカウルの部分にキャンディ塗装を施してみようと思い立つ。

今週の土日で試してみよう。

 

現時点で一旦クロムシルバー混じりのワインレッドで塗装してるけど、その上からクリアブルーとクリアレッドを重ねてみようかな。

 

プラモデルは失敗しても誰にも迷惑が掛からないのでプレッシャーなくできる趣味であります。